ホームページへ戻る
商工会議所について
サイトマップ
メールを送る

平成21年度


店舗リフォーム助成金

この助成事業は、市内の商工業活性化や地域経済の振興を図るため、
商工業者が市内の施工業者を利用し、店舗のリフォーム工事を行う場
合に、その経費の一部を助成するために、伊東商工会議所が実施する
事業です。

リフォーム工事

   店舗等の修繕、増・改築、模様替え、その他店舗の機能の維持や、
   向上を図るために行う補修・改良などをいいます。

対象建物

   *市内の商工業者が市内に営業する店舗等。
   *市内の商工業者が市内に営業する併用住宅又は併存住宅の事業用部分。
    (店舗等を賃借している場合も対象としますが、その場合は所有者の
     承諾が必要となります。風俗営業法による規制を受ける事業者は対
     象になりません。)
    ※店舗等とは、直接的に接客の用に供するスペースをいいます。

助成の対象となる工事及び施工業者

   *リフォーム工事費が、10万5千円以上(消費税込)で、助成対象工事として
    決定を受けた後に着工し、平成22年2月28日までに完了する工事をいいます。
   *施工業者は、市内に本社または本店が登記されている法人、及び本市に納税申告をしている
    個人事業者で、市税等を完納している業者です。

助成金額

   *工事費(消費税込)が、105万円以上の場合は10万円を助成します。
   *工事費(消費税込)が、10万5千円以上105万円未満の場合は、工事費(消費税込)の
    10%を助成します。(ただし、1,000円未満は切り捨てとします。)
   *工事費(消費税込)が10万5千円未満は、対象になりません。
   *この助成は、1店舗(1事業者)につき1回限りとします。
   *申請額以上の工事費になっても、助成金額の増額はできません。
    ・工事費が減額となった場合は、減額後の工事費の10%を助成します。
   ※19・20・21年度に"個店魅力アップ支援事業"の対象店については、工事費の15%(15万円)
    を上限とします。

申込資格

  次の要件すべてに該当すること。
   *市に住民登録があり、継続して現に市内に1年以上居住している方。
   *助成の対象となる店舗の所有者であること。
    (店舗等を賃借している場合も対象としますが、その場合は所有者の承諾が必要となります。
     風俗営業法による規制を受ける事業者は対象になりません。)
   *市民税、固定資産税、国民健康保険税、水道料、その他公共料金に
    ついて、申請日現在滞納していない方。
   *対象となる工事については、市等で実施しているほかの住宅助成と
    合わせて助成を受けることはできません。
   *小企業者(常時使用する従業員が商業・サービス業にあっては5人以下、
    製造業その他にあっては20人以下)に限ります。

申込方法

   *申込は、5月20日(水)から伊東商工会議所において受け付けます。
   *申請に関する書類は、伊東商工会議所に備え付けてあります。


予算がなくなり次第、締め切らせていただきますのでお早めにお申込ください。


なお、詳細及び書類に関しては下記へご連絡下さい。
問合わせ先 伊東商工会議所 TEL:37−2500
伊東市産業課 商工労働係 TEL:32−1734